• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

こんなところに縄文時代

大野校  寸田 彩加

こんにちは。

大野校の寸田彩加です。

新規開校の校舎に昨年度から指導させていただいています。

大野校の生徒たちは本当にどの学年も元気いっぱいだなと常々思っています。

新しい学年になり、人数もさらに増え、

ますます元気いっぱいの生徒たちであふれる校舎となりました。

その生徒たちのパワーに負けないように

私も元気いっぱいに熱く授業をしていきたいと思います。

さて、私事ですが、最近はまっている曲があります。


皆さんはボーカロイドをご存知ですか。

ヤマハが開発したソフトウェアで、

メロディーと歌詞を入力すれば人の声を合成して

楽曲を作ることができるというものです。

このソフトウェアのおかげで、

いろいろな人が楽曲を作ることができるようになり、

そこからCDデビューなんてする方もいます。



本当に多くの曲があるのですが、その中で私がはまっている曲は

「縄文炸裂ガール」という曲です。


何が面白いって、縄文時代から飛鳥時代までの出来事や遺物を

しっかりと時代の流れに沿って音楽にのせて歌っているところです


初めて聞いたときは思わず笑ってしまいました。

(個人的に私は埴輪が大好きなので、

「いますぐ埴輪をだきしめて」という歌詞が気に入っています(笑))

興味のある人はぜひ聞いてみてくださいね。


このように歴史的なものを曲にしたり、本にしたり、

ゲームにしたり…といろんなところから今は勉強に触れることができるなと思います。

歴史だけではなくほかの科目もね。

(私は漫画からある数学の定理に非常に興味を持ったことがありますよ(笑))

勉強ってただやっているだけではつまらないです。

でも何か一つ面白いと思うものがあると意外に勉強が楽しくなるものです。



新年度になり、様々なものが新しくなったと思います。

その中に何か勉強で面白いものがないか、一緒に探していきましょう

そして、この1年間また、ともに勉強を頑張っていきましょうね。

わたしからもこれからどんどん何か面白いものがあったら紹介していきますよ~
ケイセツゼミナール at 2016.4.28 10:00│comments (1)│trackback (x)│
 寸田先生、お久しぶりです(❔)
 今年中1になりました林です。覚えてますか?
 先生が移動されて寂しい気持ちが残っています。
 中学校の校舎内にある埴輪を見る度にどうも先生を思い出します。
 先程「縄文炸裂ガール」聴きました。是非飛鳥時代より先の時代も作ってほしいですよね。
 これからも、どの校舎へ行かれても変わらず元気で面白い、寸田先生らしい授業を続けて下さいね。
 僕も、早く中学校生活に慣れて元気に活動したいと思います。
 またいつか会える日を楽しみにしています。
2年間、お世話になりました。
| Kazu | 2018/04/22 01:31 AM |






半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。