• HOME >
  •  ブログ 
螢雪ゼミナールの先生の日常がよくわかる!螢雪紹介ブログ ケイセツの先生が普段感じていることやみなさんに伝えたいことを綴っていきます。塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加してください。
<<次の記事 前の記事>>

合宿での出会い

岐南校  村上 一成

こんにちは、村上でーす。

みんな、元気かーい?



夏期講習会も中盤に差し掛かりました。

部活で出遅れたと思っている子も、大丈夫。

ここから猛チャージをかければ、まだ間に合う。

ここからがスタートだ!

序盤から頑張っている子も、引き続き頑張るぞー!!




私も中3の夏、みんなと同じように、

ケイセツ夏期講習を受けていました。

そして当時は勉強合宿が夏期講習期間中にありました。

合宿には様々な「出会い」がありますが、

今日は、その中の1つ「ライバル」との出会いについて書きます。

合宿は全校舎から、いろんな生徒達が集まってきます。

普段、校舎で勉強するのとは違うので、特別な緊張感がありました。

また、久しぶりに会う先生もおり、

「パワーアップしたとこを見せてやるぜ」と挑んだことを覚えております。(笑)

合宿は定期的にクラス替えがあるのですが、その2日目のことです。



クラスが張り出され、ドキドキしながら結果をみると、クラスが1つアップ!

「やったー‼」と思っていると、私に声をかけてきた一人の生徒がいました。

隣の席で受けていたA君でした。

「クラスが上がれてよかったね」

いきなり声をかけられてビックリしました。

A君もクラスが上がっていました。

A君は愛知県の校舎に通っている生徒で、

入試も全然違うのですが、このことをきっかけに仲良くなりました。

と同時に、同じ授業を受けて、同じ結果が出たということは、

まさに、自分と同じ実力の持ち主。

この瞬間、A君は“友達”であり、“ライバル”になりました。

合宿は“超”短期決戦です。

「A君より前の席で合宿を終えてやる」と思いながら、勉強しました。

チャレンジ勉強会というものがあります。

A君が行くなら、「負けとれん」という気持ちになり、参加しました。



時に「ライバル」の存在は大きいですね。

それまでの15年間の中で、濃く勉強した“夏”でした。



高校入試は、ほとんどのケイセツ生にとっては、初めての受験。

不安、焦りがいっぱいあると思います。

ケイセツのいいところは、より入試に近い環境を作り出せるところ。




経験を積めば、緊張も、焦りも、不安も乗り越えることができる!

螢雪でたくさん練習をして、一緒に志望校合格をつかみ取ろう‼
ケイセツゼミナール at 2016.8.4 10:00│comments (5)│trackback (x)│
村上先生に負けないように頑張らねば☆
勝手にライバル視させてもらいますよ!
みんな村上先生について行け!
彼のもとにいる君たちは幸せ者だ!
| 同期! | 2016/11/20 01:08 AM |

鼻メガネ良い👍👍
夏期講習しんどい🙄🙄🙄
| Tクラスの女の子🌼 | 2016/08/05 06:29 PM |

鼻メガネちょーかっこいーです
ムーラの15歳のときのやる気に負けないように
入試対策にとりくみたいと思いました💪🏻
鼻メガネムーラまじリスペクト😎✨
| LJC.N. | 2016/08/05 02:26 PM |

メガネを変えることは大事だと思いました。
私も鼻メガネを買って気持ちを切り替えて頑張ろうと思いました。
勉強は大変だけど頑張ります。
いつもありがとうございます!
| マイテ恐怖症 | 2016/08/04 02:18 PM |

ムーラさすが!!
| Next 数学 | 2016/08/04 02:17 PM |






半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。